電話番号

メニューを開きます

Happy WORK for Happy LIFE

Happy WORK for Happy LIFEとは

近年、ワーク・ライフバランスということが言われています。
ワークとライフの調和だとか、ワークとライフのバランスと解釈されていますが、本当はワークが充実することでライフが充実する ・ライフが充実することでワークが充実する⇒ワークとライフのシナジー効果という解釈がふさわしいです。

そこで、私たちにとってのワーク・ライフバランスとはということを考えたときに、ワークはライフの一部。ワークはライフと同列ではなく、 あくまでも従属するもの。誤解を恐れずに言えば、ワークは豊かで幸せなライフの達成のための手段であるということに行き着きました。

しかし、ワークは
・仕事そのもののやりがい、生きがい
・得られる報酬
・会社で過ごす時間
・過ごす空間
など、ライフの中の大きな部分を占めるのは事実。

したがって、
「豊かな(Happyな)ライフの為に豊かな(Happyな)ワークにしよう!」ということで、
『Happy WORK for Happy LIFE』と名づけて、みんながHappyになるワークを追求しよう ということにしました。

Happy for all

みんなが考えるHappyなWORKをこれから考えていきます。
ここでいうWORKは・・仕事そのものだったり、働き方だったり、働く環境だったり、、、

早く帰る?
やりがい?
報酬?
成長?

などなど、いろいろあるでしょう。

お客様から得られるものは、お客様をHappyに!
自分たちから得られるものは、自分たちをHappyに!
大事なのは、みんながHappyになること。
Happyなライフのためのワークなんだから、お客様をHappyにするために自分たちがunhappyになったのでは本末転倒です。

もちろん、お客様をHappyにしないで自分たちがHappyになることもあり得ません。
また、自分がHappyでも家族の了解が得られないような独りよがりではいけません。

自分たちで創り上げる

なりたい、ありたい ところに達するためにどうするか?阻害するものは取り除こう・・制度だったり、既成概念だったり。
新しい発想を取り入れよう・・・・業界外のよいところはどんどん。今までの業界常識打破へのチャレンジ!です。
私たちが先陣きって、新しいスタンダードを創っていこうと思っています。
とは言うものの、簡単なことではありません。試行錯誤、議論を重ねて、目指すところへ向かっていきたいと思います。
だれかから与えられるものでもなく、自分たちで創り上げる。そのためには、自分たちが動く。自分たちでつかみとっていきましょう!

お互いを尊重する

自分たちの人生ですから、その価値観は人それぞれ。そこには立ち入りません。
ただ、社会である以上、それぞれの思いが100%達成されるとは限りません。
でも、お互いの100%に向けて、お互いを尊重していきたいと思います。
そのために知恵を絞る。そんな会社になったらいいな と思っています。

きっと、誰かをHappyにすると自分もHappyになるんだと思います。
「はたらく」とは、はたをらく(楽)にすると誰かが言っていましたが、はたを楽しくするということでもいいんではないでしょうか。

トップへ戻る 募集中